Letter press

-Workshop-

Letter press

オリジナルカードを版から作ります

最近、見直されつつあるレタープレスのワークショップがついに実現できます。

オリジナルで版を制作して、実際に印刷までの方法をお伝えします。

※レタープレス(活版印刷)とは、活字と凸版を用いた印刷のことで、活字や版にインキを載せ紙に押し付ける印刷方法のことです。 20世紀後半に衰退した印刷方法ですが、現在ニューヨークやサンフランシスコをはじめたくさんの工房があります。

また日本でも活版印刷で作ったカードなどを多く見かけるようになりました。

今回は活字の代わりに、ご自身で書いた文字を取り入れたり、お好みのデザインで名刺または名刺サイズのカードを制作していただきます。

​普通の印刷とは一味違うインクのかすれや凹みが、とても愛らしくずっと眺めていたくなるような、仕上がりになります。

入稿先もお伝えするので、マシンと道具が揃えば、ご自宅でも印刷できるようになります。

 

【概 要】

セッティングについてや、きれいに押すコツ、必要な材料などの説明を行います。

ダイカットマシンを使って、実際にオリジナルの版で印刷していただきます。

紙は数種類用意していますが、紙の違いで印象は大きく変わります。

【特典】

・オリジナル樹脂版(1版のみ)

 ※あらかじめ版を用意するため8月8日までにデザインデータの入稿をお願いします。

       お盆のため製版業者が休みのため、少し早めの希望でさせていただきます。

・ハンドメイドペーパー(輸入品)5枚

・コットン紙 20枚

・手すき和紙 5枚

・アクリルパネル

・お好みの色のインク

・入稿先・仕入れ先のリスト

【入稿について】

名刺サイズ(91×55mm)

入稿データ拡張子(PDF、ai)

aiデータの場合、必ずアウトラインをかけて、トンボを付けてください。

PDFの場合、Microsoft office などで製作し、PDFに変換したものを

いただきたいです。

 

最終確認として、仕上がりイメージのすり合わせを行います。

※もちろん手書きの文字を製版することもできます。​

もし、データ作成が難しい方はご相談ください。

 

【参加資格】

​どなたでもご参加いただけます。​
 

【詳 細】

日時:8月17日 (土)13:30~16:00(2時間30分程度)
​   5分前にご入室いただけます

定員:6名様

 
場所:

・淡路町駅(丸の内線)、小川町駅(都営新宿線)、新御茶ノ水駅(千代田線)
   B7出口より300m  徒歩4分
・神保町駅(半蔵門線、都営三田線、都営新宿線) A9出口より300m  徒歩4分
・竹橋駅(東西線) 3B出口より500m 徒歩7分

 ​詳細はお申込み後の確認メールにてお伝えいたします。

お持ちいただきたい物:

特典を持ち帰る為のバッグ(A4サイズ程度)  

​お飲み物はご自身でご用意ください。

​​洋服にインクが付くかもしれないので、エプロンもご持参いただくと良いと思います。

         

設備・備品:禁煙、Wi-Fi、電源・コンセント

【お支払について】
版の製作が伴うため「事前支払い」とさせていただいております。
​カート決済ご希望の方は、「オンライン決済」をご選択くださいませ。
お振込みご希望の方は、「訪問・来店時支払」をご選択ください。その後、確認のメールを送らせて頂きます。
お手数お掛け致しますが、何卒ご理解くださいますようよろしくお願い致します。

最新情報をメールでお届けします。メールアドレスを入力してください

  • Instagram - Grey Circle