​Alcohol Ink Art

-Workshop-

DECAL GIFT × @mikietakei_arts

What's Alcohol Ink Art?
ルコールインクアートとは、海外では「Fluid Art」という名称で呼ばれ、液体媒体の中でインクを流動せ、様々な技術を応用して描くアートです。

特殊な用紙、アクリルキャスト、ガラスなどの上で自由に描くことが出来ます。
アルコールベースの高濃度のインクをアルコールに馴染ませながら描きます。とても速乾性がり、数分以内には乾きます。乾燥した後も、インクやアルコールを付け足すことでまた流動していきます。
とても楽しくて、汎用性の高いアートといえます。

このアートに使用されるアルコールインクは、自由に流れるテクスチャを作成する際に最もよく使用される染料ベースの塗料です。それらは、印刷やスタンピング、ジュエリー作成、布地の染色等にも使え、さまざまな素材の表面を覆うために使用できる多様なインクです。
 ※現在では航空便の規制により、海外から購入することは困難なため、日本では日本製のアルコールインクが主流となっています。

Workshop

Alcohol Ink Art

DECAL GIFT × @mikietakei_arts

海外から人気が沸き瞬く間に日本でも広まりつつあるアルコールインクアート。

モダンカリグラフィーとアルコールインクアートを掛け合わせ、オリジナルの逸品をお持ち帰りいただけるワークショップを開催いたします。

講師にお招きするのは、Instagram アカウント@mikietakei_arts こと武井先生。

抜群の色彩感覚とテクニックでまだ日本には広まっていないような情報や技術をご提供できるよう、様々な研究をされる努力家でもあります。

 

このワークショップは、毎回テーマを変えてオシャレで発展性のある作品を仕上げていただくことをテーマとしています。

初めての方でも楽しんでいただけるように、ベーシックな技術から応用まで、様々な技法をお伝えします。
テーマごとに作品が変わり、ギフトとしても喜んでいただけるものを発案してしています。

自宅でも練習していただけるように、課題で使用するインクもお持ち帰りいただけます。

今回のテーマ:"Valentine"

▢キャンドル制作

アルコールインクアート技法で描いた専用グラスへ100%天然ソイキャンドルを注ぎ、WSオリジナルギフトBOXにラッピングして、プレゼントできるようになります。(グラスにイニシャルを彫刻しますので、お申込み時にご希望のイニシャル(2個まで)明記ください。刻印はサービスなので、仕上がりの確認はしていただけませんのでご了承ください。ご不要の方は未記入で構いません)

▢お花の描き方(第2弾)

今回のテーマは2月のお花”フリージア”

陶器製のコースターに5枚の花びらを描く技法をお伝えします。

特典としてレジン液をお渡ししますので、完成後はご自宅でコースターにレジンコーティングをし、アクセサリートレイとしてお使いいただけます。

【主な内容】

■アルコールインクアートの基本(道具の説明・基本的な描き方)

■デモンストレーション

■練習、作品作り

(キャンドルホルダー、陶器製コースター)

■レジンコーティングのやり方

【お持ちいただきたいもの】

■持ち物筆記用具エプロン

■お飲み物(任意)

※汚れても大丈夫な服装でお越しください。

 

【特典】
■レジュメ

キャンドルホルダー

■ソイキャンドル

■陶器製コースター

■花練習用カラーインク(2色)

■レジン(Art Resin)1回分

■紙コップ 1個

■レジン用プラカップ 1個

■レジン用マドラー 1本

■お持ち帰り用紙袋

 

【参加資格】

​どなたでもご参加いただけます。​
 

【詳 細】

日時:1月18日 (土)

第1部:10:00~13:00(3時間程度)

第2部:13:30~16:30(3時間程度)
​※5分前にご入室いただけます

定員:各回6名様

【参加費

12,000円(税抜)

【お支払について】
事前準備が伴うため「事前支払い」とさせていただいております。
​カート決済ご希望の方は、「オンライン決済」をご選択くださいませ。
お振込みご希望の方は、「訪問・来店時支払」をご選択ください。

その後、確認のメールを送らせて頂きますので、記載の口座にお振込み下さい。

※期日までにお振込みいただけない場合は、自動キャンセルとさせていただきます
お手数お掛け致しますが、何卒ご理解くださいますようよろしくお願い致します。

 
開催場所:詳細はご予約いただいた後にメールにてお知らせいたします。

※現在場所は未確定です

・メトロ外苑前駅より 徒歩2分 又は 神保町駅 徒歩5分 いずれかになります。

ご予約2週間前にお知らせいたします。

お持ちいただきたい物:

特典を持ち帰る為のバッグ(A4サイズ程度)  

​お飲み物はご自身でご用意ください。

​​洋服にインクが付くかもしれないので、エプロンもご持参いただくと良いと思います。

 

※お願い

このワークショップで配布している教材・資料は、私たちが時間をかけて勉強したことをまとめたオリジナルのものになります。

無断でコピーや転記、自身の講習など、営利目的での利用はご遠慮ください。         

予約できるサービスがありません

前回の会場です

最新情報をメールでお届けします。メールアドレスを入力してください

  • Instagram - Grey Circle